臨床医薬
『臨床医薬』について
最新号
バックナンバー
投稿に関するご案内
転載許諾について
書籍
バックナンバー

 

直近3ヶ月以前のバックナンバーはこちらから → 医学文献検索メディカルオンライン

紙媒体のままご購入をご希望の場合、こちらからお申し込みください。→ お問い合わせ

 

『臨床医薬』vol.34 no.9
臨床医薬 vol.34 no.9

●原著

 

日本人肝機能障害者および健康成人における新規トリアゾール系抗真菌剤
fosravuconazole L-lysine ethanolate の多施設共同非盲検薬物動態比較試験

 

内田 英二,他

 

新規低用量フェンタニルクエン酸塩貼付剤(HFT-290 0.5mg製剤)とフェントステープ1mgの健康成人男性における生物学的同等性試験

 

内田 英二,他

 

●ジェネリック医薬品

 

フェキソフェナジン塩酸塩DS5%「トーワ」の日本人健康成人男性における生物学的同等性試験

 

田中 孝典,他

 

『臨床医薬』vol.34 no.8
臨床医薬 vol.34 no.8

●特集

 

ゲノム医療の実用化に向けた現状と課題

 

緒言

 

岡﨑 康司

 

全ゲノム情報を活用した米国医療の現状

 

岡﨑 康司

 

臨床における全ゲノム解析の有用性

 

山下 直秀

 

ゲノム医療の普及と課題
-遺伝学的検査の評価と臨床実装の課題・政策の動向-

 

平野 景子

 

がん領域,特に遺伝性腫瘍におけるゲノム医療に関する最新の動向

 

新井 正美

 

座談会:ゲノム医療の未来
全ゲノム解析がもたらす近未来の世界

 

新井  一,岡﨑 康司,西川 伸一

『臨床医薬』vol.34 no.7
臨床医薬 vol.34 no.7

●特集

 

ジェネリック医薬品使用促進が与えたインパクト

 

緒言

 

緒方 宏泰

 

先発メーカーの在り方に関してジェネリック医薬品使用促進が与えたインパクト

 

三浦 哲也

 

ジェネリックメーカーの在り方に関してジェネリック医薬品使用促進が与えたインパクト

 

賀勢 順司

 

医師の在り方に関してジェネリック医薬品使用促進が与えたインパクト

 

小山 信彌

 

薬剤師の在り方に関してジェネリック医薬品使用促進が与えたインパクト

 

小池 博文,有山 良一

 

「比較」に対し,ジェネリック医薬品使用促進が与えたインパクト

 

緒方 宏泰

 

●原著

 

マラリアの治療または予防を目的としたアトバコン・プログアニル塩酸塩錠(マラロン配合錠)の日常診療下における安全性と有効性の評価-使用成績調査の最終報告-

 

大竹 理恵,他

 

逆流性食道炎患者のエソメプラゾール(ネキシウムカプセル)に対する治療反応性に 関する特定使用成績調査-NADESHICO 最終報告-

 

春日井邦夫,他

 

新規低用量フェンタニルクエン酸塩貼付剤(HFT-290 0.5mg 製剤)の切り替え換算試験
-がん疼痛に対する低用量オピオイド鎮痛剤からの切り替え試験-

 

山口 重樹,他